新規開拓アウトソーシング専門の環境ビジネス総合事務所

新規開拓をアウトソーシングすることにより、日々の営業活動が格段にスムーズに!

新規開拓営業で苦労していませんか?

2015-01-21

新規開拓営業って本当に大変ですよね。

「出来る事ならしたくない」
わかります。その気持ち。

でも、しないといけない事も、皆さんどこかで分かっていると思います。

「毎月何もしなくても自動的に見込先が増えればなぁ・・・」
「無駄な費用をかけずに新規開拓できたらなぁ・・・」
「今から飛び込み営業やテレアポはしたくないなぁ・・・」
「原稿を作る時間も手間もないなぁ・・・」
そんな悩みを解決する、ある意味夢のような新規開拓方法があれば誰も苦労しないと思います。

そんな夢のような方法が・・・、

実はあるんです。

 

■ストレスを感じない新規開拓営業
弊社は新規開拓営業専門の営業代行会社ですので、
当然、毎日、新規アポ取りや見込案件開拓の現場に立っています。

ですが、おそらく、普通の営業マンが感じている、
「ストレスから解放されたい」
という事は、全く感じずに業務をさせて頂いてます。

毎月、クライアントには目標件数を設定して頂いています。
その目標件数が私の毎月のノルマになるのですが、
多くのクライアントでその目標件数以上の見込案件数を安定的に提供し続けています。

では、なぜ、ストレスを感じずに、
毎月、毎月、クライアントの新規見込先を開拓できるのでしょうか?

私は、営業トークがメチャクチャ上手いスーパー営業マンでしょうか?
もしくは、テレアポの神様でも雇っているのでしょうか?
それとも、膨大な費用をかけて広告でも出しているのでしょうか?

答えは全く違います。

営業代行会社らしくない営業代行会社に書いてあるように、
全くそんな事はありません。
むしろ、営業マンとしては、あまり向いてない方だと思います。

でも、そんな私が、
全国のクライアントの目標見込案件数を継続して確保できている理由は、
EメールDMを積極的に活用』している点にあります。

 

■新規開拓営業が必要な時に行う一般的な方法
「新規のお客さんを探そう」と思った時、多くの企業で行われるのは、
「自社でテレアポ」
「自社で飛び込み営業」
だと思います。

これを聞いた瞬間、営業マンのモチベーションは一気に下がります。
好きな人も中にはいると思いますが、私は上司から言われると、
「この世の終わりか」というくらい、モチベーションガタ落ちでした…。

「指示する前に、自分でもやってくださいよ~」と言いたいくらいでした。
小心者の私にはそれすら言えませんでしたが…。
かといって、新規のアポが取れないわけでは無かったですし、
テレアポのメリットも充分理解しています。

何より商品知識が身に付きますし、テレアポから、アポを取って契約まで行った案件は、
何年経っても忘れられない良い思い出になっています。

ただ、ストレスは半端なかったです。
これを一生は続けられないと日々、思っていました。

もし、会社に少しでも予算があれば、
「テレアポ会社に依頼」
「営業代行会社に依頼」
「ポスティング」
「セミナー開催」
「FAXDM」
「郵送DM」
「SEM(SEO+リスティング広告)」
などの選択肢が出てきます。

まだ、この反響営業の方が、営業マンとしてはありがたいです。
テレアポや飛び込み営業より数倍楽です。

 

■弊社自身で行っている新規開拓営業
当然、弊社も新規開拓営業は常にやっています。
その方法としては、EメールDMでの新規開拓営業を行っています。

クライアントに提供している方法と同じように、
今までのクライアントの9割以上は、この方法で契約を頂いてます。

たまに、他の方法もしますが、殆どEメールDMです。

本当にニーズが合えば、距離は埋められると信じています。

当然、直接会った方が話が早い場合もありますし、
必要な際は、契約にならなくても全国どこでも飛んでいきます。

でも、きっかけを作るという点では、Eメールでも充分役割を果たしてくれます。

 

■営業マンのストレスを解放してあげよう
新規開拓営業を行う営業マンは、本当にストレスが溜まります。
どこかでそのストレスが爆発する可能性もあります。
会社にとって、新規開拓営業をしてくれる営業マンは非常に貴重な存在です。
その事を経営者の方には再認識して貰えると嬉しいです。

皆さんも1日テレアポや飛び込み営業をして全く成果がなかったなんて事、
1度や2度は経験したことがあると思います。

でも、EメールDMの場合、テレアポや飛び込み営業のストレスから一気に解消されます。

営業マンは新規開拓営業のストレスから解放され、提案に集中した営業活動に専念できます。
経営者は毎月の見込件数が安定し、本当の意味での営業マネジメントに専念できます。

大事なことなのでもう1回、大きな声で言います。

「テレアポや飛び込み営業のストレスから一気に解消されます!」

テレアポ中に、他の社員の人が気になったりもしません。
電話口で受付を突破する為に、トークスクリプトを考える必要もありません。
会社の扉をビクビクしながらノックする必要もありません。
営業マンがテレアポや飛び込み営業のストレスで辞めていくような事もありません。

実際に弊社サービスを提供させて頂いている企業から、
数多くのあたたかいコメントを頂いていますので、ぜひ、参考にしてください。

ストレスがかからない新規開拓営業を、少しでも多くの企業に体感して頂ければと願っています。